インペリアルサガ初見殺しポイント詳しい解説【その3・その4】

初見殺しポイントその3
3章に進むと詰む…えっ!?こ・う・て・い…おまえまで消えるの…

マジで罠!!本気で罠!!最悪の罠!!

各章で皇帝に選んだキャラは必ず消えます!

一応アデルが消えるから予想できない事も無いけど…ってできるか!!!!!!!

一応ヘルプには書いてあります…

インペリアルサガ公式ページヘルプに書いてあるけど、それが何!?

んなもん見てねーよ!!!!

これ完全に罠ですよね、レアリティー皇帝のキャラとか皇位継承したらホント悲惨(レアレティー皇帝のキャラが引ける確率は4%約9千円の価値?)

マジで、1万使ってその章終わったら消えるとかありえないんですけどーーー!!

なんで十分に気を付けてください、ちなみに今後のイベント等次第では王者あたりは皇位継承できるようになるかも…

で、気になる

じゃーいったい誰を皇位継承の候補にすればええねん!?

ってとこなんですけど…

アルベルト…

ちなみにこれが第2の罠です…

イケニエ皇帝候補ないとほんと詰みます…

間違ってもアルベルト皇帝なんかにしないでください、たぶんほとんどの人がアルベルト皇帝にすると思うんですけど、これも罠です。

アルベルトは皇帝適正はあるんですが、チュートリアルアルベルトをそこまでうまく育成してるはずはないので、パーティーのランク戦士の中でもかなり最弱な部類になっていると思います。

皇帝は次章の主力メンバーになるので、高ランクキャラではないにしても、できればそれなりに育成の進んだキャラを皇帝にしないと2章の終盤で苦労します。

ホントこのゲーム罠はりすぎ!罠張り切りすぎ!!

大体普通はアルベルト皇帝にしちゃうよー、まぁ確かにロマサガとかはゲームの攻略次第では詰んだりしますけど…

初見プレイじゃクリアできないとかありますけど、製作者がそれを意識して作っててニヤリとかしてると思いますけど…

課金するゲームで詰むとか鬼畜じゃね?

ホントマジでやめてね…

お金かかってから!!!

このゲームプレイするのお金かかってから!!

ヘルプ読めばわかりますよーなんて、わかんねぇから取説とか誰も読まねーから!!

で、待望のじゃーいったい誰をえらべばええねん!?

の回答なんですけど。

防御力高めのレアリティー戦士のキャラ!!

これです!!

まず、皇帝の特徴なんですけど、なんてったってLPが無限です!!

ロスト知らずの最強キャラです!!

つまり盾にするのがゲームを有意義にする秘訣です!!

敵に対して

『おまえ皇帝狙ってっけど、そいつ死んでもまたHP半分になって帰ってくるから、不死身の戦士だからそいつ。ってかむしろ瀕死なら殺してくれた方がありがたいから!!』

みたいな嫌味を言う事ができます。

なので、皇帝の前衛はほぼ確定的なんで前衛的性のある防御力の高いキャラを皇帝にするのがポイントです。

初見殺しポイントその3解決策

アルベルトを皇帝にしない

防御の高いキャラを選ぶ

高レアリティーのキャラは使わない

育成した後のキャラを使う

初見殺しポイントその4
回復が遅すぎワロえない

このゲーム回復が超遅いです。

瀕死のキャラとかマジで一生寝てます!!

なんで、支給傷薬を効果的に使っていきたいんですけど、そもそも支給傷薬って5個しか持てないんですよね(ちなみに6月25日11:00~16:00のメンテナンスで5個から10個に変更)。

なんで、これをいかに効率的に消化するかがゲームを進行する上でのポイントになります。

この支給傷薬の入手条件ですが、

レベルアップ時

毎日5時17時

に5個支給されます。

これを効果的にする為には、うまくレベルアップを絡めたプレイが必要になってきます。

まぁ普通に20レベルぐらいまでは簡単にレベルアップするので、そんなに考えなくてもいいんですが、それ以降が問題です!!

ベットをうまく活用するのか、はたまた攻撃をあまり受けない低難易度のクエで素材を集めるのか…

その辺の駆け引きが重要です。

プレイスタイルと合わせてうまく活用しましょう。

ちなみに、陣形と盾役をうまく活用するとうけるダメージを低く抑えられるので、回復の手間がだいぶ省けます。

なので、クエストの攻略方法もかなり重要になってきます。

初見殺しポイントその4解決策

支給傷薬を使い切る

5時支給分も使い切る為に早起きする

クエストは被ダメージ軽減重視

たまには低難易度周回で素材集めを

スポンサーリンク

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

アクセス数

  • 11634現在の記事:
  • 836511総閲覧数:
  • 60今日の閲覧数:
  • 366166総訪問者数:

スポンサーリンク

最近のコメント

このページの先頭へ